コスメレシピ|東京 手作り石けん教室

東京 日暮里 手作りコスメと手作り石けん教室

梅雨明けをイメージした手作りデザイン石けん

東京の梅雨明けは8月1日でした。
今年の梅雨は長かった。。
(そして、間髪入れず真夏。。)

季節的には今更になりますが、、、
先週インスタでご紹介した「梅雨明け」をイメージした石けんについて。

どんな風に色やデザインを決めたのか、お話しさせてください〜。

デザイン石鹸 スタイリング画像

石けんのデザインについて

まずは色から。。

暖色は使わないけど、冷たすぎる配色だと梅雨明けから少し外れるかも。。
そんな訳で、石けんのカラーは寒色よりの中性色(紫とグリーン)にしました!

ポイントは、マイカを少しだけ混ぜた事です。
蛍光が少し混ざって、ほどよい清涼感が表現できます。

複数の色が混ざり合って作られるスワールよりも、仕切りのデザインは、それぞれの色がもつイメージが強く現れます。

スタイリングについて

決めたテーマが持つイメージを整理しました。

梅雨のイメージは。。
読書かな。
他には。。?
雨粒がついた葉っぱかな。。

そんな風に考えて、スタイリングに使えそうな物をセットしました。

こちらの画像は光の入り方を意識しました。

デザイン石鹸 側面の画像

斜めからの光が気持ちを明るくします。

側面がメインで写っているので、正面の画像もと思い↓こちらも撮影しました。

デザイン石鹸 正面の画像

ただ、こちらはインスタには投稿しませんでした。
(1枚目の全体を写したものがありましたので。。)

まとめ

正直、デザイン決めや撮影は、あれこれ悩みすぎて時間がかかってしまいます(汗)
だけど、イメージを深掘りするのはなかなか楽しいものです♪

迷った時はキーワードを考えるのがオススメです。

例えば、
梅雨→読書、葉っぱ、雨粒、紫陽花、ブルー
梅雨明けなら→光、虹
など。。

関連する物や言葉をどんどん出していくと、自分なりのイメージが膨らんでいきます。

それを形にできると楽しいですね〜。