コスメレシピ

手作り石けんやハーブ、コスメレシピ etc...

花粉症の原因と対策 (花粉症ブレンドティーなど)

3月に入って暖かくなったからか?花粉の症状が半端ないです。
くしゃみ、鼻水、目のかゆみ など。。(涙)

なので、朝のモーニングティーを花粉対策ブレンドにしております。

花粉症用ブレンドティーのご紹介

ブレンドティーは、主にこの3つの効果が期待できます。

  • 免疫力UP
  • かゆみなどのアレルギー症状を穏やかに緩和
  • 香りによるリラックス効果

花粉症用ブレンドティ

ブレンドするハーブはこの4つです。

  • エルダーフラワー → 免疫力UP、アレルギー症状の緩和
  • ネトル → 血液浄化作用、抗ヒスタミン効果
  • ルイボス → 活性酸素消去作用
  • ペパーミント → 抗酸化作用、メントールの香りがムズムズ感を緩和

※ 割合:ペパーミント→0.5、あとは同量1

で、良いと思いますが、
症状やお好みでハーブの配合を調整しても良いと思います。
(ペパーミントは個性が強いので、少なめにしないとスースーします。少量入れてさわやかさに仕上げるのが美味しさのポイントです。)

どんな日が花粉が飛びやすいの?

  • 晴れて気温がグッと上がる日
  • 空気が乾燥していて風が強い日
  • 雨上がりの翌日
  • 気温の高い日が数日続いたあと

に飛びやすいらしいです。

花粉症対策

ブレンドティー以外の花粉症対策は。。

*「規則正しい生活」が花粉症の症状を軽減します。

具体的には、

  • 十分な睡眠時間
  • バランスのとれた食事
  • 疲れやストレスのない生活

これらが不足していると、免疫力低下 → 症状が悪化します。
ちなみに、免疫力が上がっていると花粉症だけではなく、風邪やインフルエンザにもかかりにくくなります。

外出時の対策として、

  • 屋外ではマスクやメガネ等の着用
  • 長い髪は結ぶ
  • 花粉がつきにくい素材の服を着る(表面がつるつるしたナイロン製など)
  • 室内に入るときは衣類や髪の毛についた花粉を払い落とす
  • 化粧は早めに落とす

などです。

シーズン前に、抗ヒスタミン剤などの薬物治療で症状を緩和する方法もありますが、できれば薬剤使いたくないですね。。

花粉の種類について

一番代表的なスギ花粉は、毎年2月から4月の約3ヶ月間程度と言われておりますが、
その他に

  • ヒノキ花粉 → 3〜5月
  • シラカンバ花粉 → 4〜6月
  • イネ花粉 → 5〜6月
  • ブタクサ花粉、ヨモギ花粉、カナムグラ花粉 → 8〜10月

▼花粉カレンダーなるサイトを見つけましたので、ご参考ください。
https://www.ssp.co.jp/alesion/allergy/calendar.html

▼粉症を引き起こす植物の種類とは?
https://www.ssp.co.jp/alesion/hayfever/plant/